健康を願うなら1月15日には小豆粥♪

みなさま(*^^*)
こんばんは♪

 

 

季寿ブログへお越し頂きありがとうございます。
お粥をこよなく愛する季寿代表の黒川です。

 

日本の風習で1月15日には小豆粥を食べる
というのもがあるのをご存知でしたでしょうか?

 

お恥ずかしい話!!
黒川、知らなかったです( ;∀;)

 

1月7日七草粥は知ってましたが
1月15日は小豆粥を食べる風習があったとは~。

 

なぜ1月15日小豆粥を食べるのか
調べました。

 

1月15には「小正月」
別名を「15日がゆ」と言うそうです。

 

小正月の1月15日に邪気を払い
一年の健康を願って小豆粥を
食していたとか。

 

でもなんで
小豆粥なのか????

 

それは

 

小豆がもつ赤色が悪霊を
はらう色だそうです♪
赤は悪霊退散の色なんですね~(*^^*)

 

ホントに日本の風習は健康
を願うものばかりで素晴らしい~♡

その他にも
小豆粥にはた~くさんの
嬉しいことも♪
●強い抗酸化作用
●むくみ解消
●便秘改善
●疲労回復
●ダイエット
●美肌
●中性脂肪にアプローチ
などなど
また胃腸に優しいお粥ともなれば
身体が芯から喜びます~(*^^*)

これは食べなきゃですよね!!!!

 

季寿でも15日小豆粥をだせるか
早速料理長に明日お願いを
してみます(≧▽≦)

 

今日もみなさま一日お疲れさまでした♪
明日もとっても素敵な一日となりますように♡

 

愛を込めて♡

This entry was posted in 新着情報. Bookmark the permalink.